☆フォレスター カーフィルム [6]

トップページ > カーフィルム >> ブログ

新年明けましておめでとうございます!
カーフィルム・フロントガラスの交換、リペア・撥水コーティングなど、
自動車ガラスの事ならお任せ!イーウィンドウの林です。

「ブログを見て電話しました」
「写真を見てフィルムを決めました!」
など、
カーフィルムをお考えの方からご好評頂いておりますフォトアルバム、

本日ご紹介するのは彦根市N様の愛車、
スバルの本格派SUV「フォレスター」!
わずか走行数百キロの新車です!

フォレスター

先月の後半にお納めしていたのですが、
ガラス交換・リペアに撥水コーティングなどなど、
おかげさまで年末の休業日ギリギリまでたくさんのご依頼を頂き、
ブログ更新が大幅に遅れてしまってます(>_<)。
N様、遅くなってごめんなさい!

それでは、
施工写真いってみましょう!

スキー場での車中泊やお着替えの際に
車内が見えないようにとのことで、
リア全面、プライバシーガラス部分へ
高機能断熱フィルム「シルフィード SC-7008」を
ご依頼頂きました!


フォレスター

フォレスター

まずはドア内張りやリアワイパー等を外していきます。



フォレスター

フォレスター

そして、毎度毎度の厳重な防水対策!
コネクタ等電装品が濡れないよう、車内側からしっかりと養生。

その後、油膜取り研磨やフィルム専用洗剤での洗浄を繰り返し、
きれいな下地を作っていきます。

最後にフィルム専用貼り込み液でフィルムを装着!


完成後の写真がこちらです!

フォレスター

真横からはほぼほぼ真っ黒!車内は見えませんね。

フォレスター

フォレスター

少し角度を変えて斜め後方から見ると、
運転席ドアやフロントガラス越しの光で透けて見えますね。

一言にプライバシーガラスといっても、
実は車種によって濃度に違いがございます。

フォレスターは少し薄めの「プライバシー」なので、
最も濃い「SC-7008」を合わせてこのような感じ。

単純にフィルムの濃さだけで選んでしまうと
「仕上がりがイメージと違った!」
なんて事になりかねないので、
迷ったらご遠慮なくスタッフにご相談くださいね!


フォレスター

いかにも四駆って形をしていても、
実は本格的な4WD・AWDの車ってほんのわずかなんですよね。

ほとんど雪が積もらない街乗り専門の方ならそれでもいいですが、
雪深いスキー場を目指すなら、
やっぱりフォレスターのような本物の四駆が非常に心強い!

せっかくの楽しいウィンタースポーツ、
行き帰りも安全快適に過ごしたいですから。

フォレスター

フォレスター

太陽の当たる右側は、左側に比べると濃く見えます。

ブラックのボディと濃度を増したプライバシーガラス、
一体感が出て引き締まって見えますね!

これでお着替えも車中泊も安心快適!


フォレスター

そとからはこれだけ濃くなっても、


フォレスター

一流メーカーのフィルムとコダワリの施工方法で
車内からはご覧の良好な視界!


さらに!
シルフィードはただ単に色を付けるためのスモークフィルムとは違い、
全商品99%UV(紫外線)カット付!

更に暑さの原因赤外線を約71%もカットしてくれる優れもの!

シミ・そばかす・日焼け防止効果はもちろん、
抜群の断熱性能で、ガラス越しに入ってくるジリジリ暑さを軽減します!

だから、エアコンの効きが良くなり、風が届きにくい後部座席も快適☆
エアコン停止中の温度上昇を抑えるので、
電気自動車、ハイブリッド車や
アイドリングストップ装着車にもピッタリです。

更に、冬は保温効果で暖房効率アップ!
一年を通じてお役立ちします。

それともう一つ嬉しい安全機能、ガラス片の飛散防止効果。
万が一事故にあわれたとき、
粉々になった強化ガラスの破片が車内に飛び散るのを防いでくれます。

「守られている」と実感できるカーフィルム!

小さなお子様をお持ちのお父さんお母さん、
チャイルドシートの暑さ対策、安全対策に是非シルフィードを!



彦根市のN様、
この度は数ある施工店の中から弊社をお選び頂き、
誠に有難うございます!

ブログへの掲載、まさかの年越しをしてしまい
申し訳ございませんでした。

お正月休みにもたっぷり雪が降って、
今シーズンは当たり年ですね~。
シルフィードでパワーアップした相棒と
思いっきり楽しんでくださいね☆

今後もどうぞよろしくお願い致します。
またのご来店心よりお待ちしております。

フォレスター