☆アルファード カーフィルム [7]

トップページ > カーフィルム >> ブログ

今日もご覧頂き有難うございます!
カーフィルムフロントガラスの交換リペア撥水コーティングなど、
自動車ガラスの事ならお任せ!イーウィンドウの林です。

カーフィルム施工をお考えの方にご好評のフォトアルバム、
本日ご紹介するのは、
草津市からお越しくださいましたN様の愛車、
「トヨタ アルファード」!

アルファード

言わずと知れたトヨタのフラッグシップミニバン、「アルファード」。

派手すぎず、驕りすぎず、
その堂々とした風格はまさにミニバンの中のクラウン!

しかし、せっかくの風格も
車内が透けて生活感が出てしまうと台無しです・・・。



そこで!濃さが選べて安心安全機能がプラスできるカーフィルムの出番です☆

当社取り扱いフィルムなら、断熱機能の有無、
更にそれぞれ異なる濃度のスモークからお好みを選択可能。



「もう少し濃い感じがいい」
「外から見えないように濃くしたい」



など、ご希望に合わせてお選びいただけますよ!

今回N様が選ばれたのは
高機能断熱フィルム「シルフィード」。

最も濃いスモークとなるSC-7008を
リア全面プライバシーガラス部分に施工しました!



それでは、作業風景からご覧ください。

アルファード

アルファード

リアゲートやスライドドアの内張りを外し、
床には布を何重にも敷き詰めて・・・

アルファード

アルファード

しっかりと養生!
最近のクルマのドア内部は電装品が盛りだくさん。
フィルム施工液によるトラブルを防ぐため、
より慎重に作業しなければなりません。

そして、フィルムの寿命と仕上がりのクリア感に影響する「油膜」を、
専用のクリーニング剤で研磨清掃。

さらにフィルム専用の洗剤で洗浄し、
下地を整えていきます。

Lクラスミニバンだと、ここまでで約2~3時間。
その後ようやくフィルムの貼り付け作業にかかります。

お車の保護と仕上がりのクリア感、フィルムの耐久性。
すべてで準備が最も重要な要素です。


さて、フィルム施工後は・・・

アルファード

真横からは車内が一切見えない真っ黒仕様になりました!


アルファード

アルファード

斜め後方からは太陽の角度や天候等の条件によって、
運転席ドアガラス越しの景色が透ける事もありますが、
車内の荷物や人の存在はほぼわかりません。


アルファード

後ろからもかなりな濃さになりました。
プライバシー保護効果は絶大ですね!



アルファード

アルファード

パールホワイトのボディにダークなウィンドウガラス。
白黒メリハリが効いてシャープなスタイルになりましたね!


アルファード

外からは塗りつぶしたように真っ黒になりましたが・・・


アルファード

業務用トップブランド、「シルフィード」。
入念な下地処理をおこなって仕上げれば、
車内からはこんなに明るく見やすいんです!

これなら後部座席のお子様も景色が見えて、
ドライブの楽しさを味わって頂けるでしょう!



しかも!

シルフィードはただ単に色を付けるためのスモークフィルムとは違い、
全商品99%UV(紫外線)カット付!

更に暑さの原因赤外線を約92%もカットしてくれる優れもの!

シミ・そばかす・日焼け防止効果はもちろん、
抜群の断熱性能で、ガラス越しに入ってくるジリジリ暑さを軽減します!



だから、エアコンの効きがアップし、風が届きにくい後部座席も快適です☆

それともう一つ嬉しい安全機能、ガラス片の飛散防止効果。
万が一事故にあわれたとき、
粉々になった強化ガラスの破片が車内に飛び散るのを防いでくれます。

「守られている」と実感できるカーフィルム!

小さなお子様をお持ちのお父さんお母さん、
チャイルドシートの暑さ対策、安全対策に是非シルフィードを!



草津市のN様、
この度はご注文頂きまして誠に有難うございました!!

更にはブログ掲載のご協力をお申し出頂き、重ね重ね有り難うございます。

今後もガラスの事でお役に立てる事がございましたら、
どうぞお気軽にご相談ください。

またのご来店心よりお待ちしております。