☆フロントガラスリペアが可能なヒビの例 – 2017.12.04 – イーウィンドウスタッフブログ – フロントガラス・自動車ガラス修理交換 フロントガラスリペア カーフィルム専門店 【イーウィンドウ】滋賀県

トップページ > フロントガラスリペア >> ブログ

毎度ご覧頂き有難うございます!
フロントガラスの交換フロントガラスリペア撥水コーティングなど、
自動車ガラスの事ならお任せ!イーウィンドウの林です。

今朝はまた冷えましたねぇ~。
今冬初めてフロントガラスが凍結してました!

この季節急増するのが
フロントガラスの飛び石、跳ね石によるヒビ割れ。

その原因の一つがスタッドレスタイヤの装着。

スタッドレスタイヤ

ノーマルタイヤに比べてスタッドレスタイヤの方が溝が多く、
ゴム自体が柔らかいので石が噛みやすい!

そのタイヤに噛んだ石が、走行中に遠心力や衝撃ではずれ、
飛んでくるんです。

当然高速道路では車両の速度が速くなる分、石が飛ぶ確立と
当たった時にヒビが入る確率が高くなります。

また、大津の西地区、
坂本・仰木・雄琴・堅田・真野・和邇・南小松から高島方面に
お住まいの方は国道161号バイパス・通称湖西道路で被害に
合われた方が非常に多いです!

見えても避けようがないし、災難以外の何物でもない・・・。

何かと忙しい季節ですが、もし時間に余裕があるならば、
下道でのんびり走るのも有りかと思います。

さらに厄介なことにヒビが伸びやすくなるのもこの季節。

朝晩の冷え込みでガラスが収縮したり、逆に日中太陽に暖められて
膨張し、その力に耐えきれず小さなヒビが大きく伸びてしまう。

「夜は大丈夫だったのに、朝見たらヒビが入ってた!」

これも恐らくは「寒さ」のしわざ。

もし、不運にも飛び石被害にあわれたら、
まずヒビの大きさを確かめてください。

ヒビが伸びてしまう前なら、ガラスリペアで治せる可能性があります!

フロントガラスリペアが可能なヒビ
フロントガラス交換が必要なヒビ

○フロントガラスリペアが可能なヒビ、
大きさの目安は?

フロントガラスのヒビ・キズ。
最大で500円玉より小さければ
「ウィンドウリペア」という作業で
一か所 税込 15,000円 にて補修が可能です!


フロントガラスリペア可能サイズ
※ヒビの種類や破損箇所により、リペアできない又は補修効果が十分に得られない場合がございます。



ヒビ内部に補修液「レジン」が浸透し、黒い影が無くなりました!

○フロントガラスリペアが可能なヒビ写真集

例えばこんなヒビならガラスリペアが可能です!



形はいろいろありますが、上の写真のヒビはどれも500円玉に隠れるサイズ。
ガラスリペアが可能です!

フロントガラスリペア

プロの技術とガラスリペア専用の道具で補修します!

お値段はガラス交換の半額以下、一か所税込15,000円!
費用を抑えて車検もOK!
フロントガラスリペア


○フロントガラス交換が必要なヒビ写真集

続いてはフロントガラス交換が必要となるヒビ。



衝撃点から長いクラックが上下左右に走っています。
残念ながらこの場合はリペアしても車検に合格しません。

何よりガラス強度が低下し危険な状態なので、
速やかな交換が必要となります。

しかししかし、弊社は自動車ガラス専門店!
車種により異なりますが、フロントガラスの社外品がお選び頂ける場合は
かなりお値段を抑えることが可能です。

例えば、「スズキ エブリイ」

エブリイ

ブレーキサポート無し、ナビのテレビアンテナ無しの場合
なんと 総額4万円台 から交換できます!

もちろんお見積り無料!
ぜひ「ガラスのプロ」にご相談ください。

自動車ガラス専門店ならではの安心・安全・良心価格!
フロントガラス交換