☆セレナ [12] カーフィルム – 2020.09.01 – イーウィンドウスタッフブログ

毎度ご覧いただき有難うございます!
カーフィルムフロントガラスの交換フロントガラスリペア撥水コーティングなど、
自動車ガラスの事ならお任せ!イーウィンドウの林です。

さて、
カーフィルムをお考えの方に大変ご好評頂いておりますフォトアルバム、
本日ご紹介するのはリピーター様、
野洲市K様の愛車「日産 セレナ」です!

セレナ

前回はプライバシーガラスに「シルフィード SC-7008」を
ご依頼頂きました。

その外観や視認性を十分ご理解頂いているK様、
今回セレナにはデジタルミラー等最新の安全確認ツールが備わっているので、
その後発売された当社で最も濃い色の高機能断熱フィルム、
「シルフィード SC-7003」
リア全面、プライバシーガラス部分に装着です!


それでは、作業風景からご紹介します!

セレナ

バックドア&リアサイド。
セレナのバックドアは上下分割式のため、ハッチ部分の内張りのみ
取り外し。
フラットになったシートには大きな布を何重にも敷き詰めて。

セレナ

養生シートとマスキングテープを活用し室内を徹底して保護。
ガラスが白くなっているのは油膜取り剤!
新車のガラスでも汚れているのでしっかり研磨洗浄します。

広い室内は作業するにも動きやすく、
楽な姿勢が取れるので体への負担は少ないです(^.^)

 

セレナ

セレナ

スライドドアも内張りを外し、
しっかりと全体を養生。

ガラスクリーナーでガラス内側を拭き上げ、
油膜取り剤で研磨、
フィルム専用洗浄剤でクリーニングしながら
ガラス表面の突起・異物確認、
再度専用洗浄剤で洗い流し、
もう一度フィルム専用貼り込み剤で洗い流す。

下地処理が完了するまでにすでに半日!
そしてようやくフィルムの貼付作業です。

丸一日かけて貼り付けし、一晩乾燥。
翌日半日かけてフィルムの仕上がりチェックとパーツの組み付け。
さらにお車全体の最終チェック。
長い工程をへて完成したお車は・・・

セレナ

プライバシーガラス+SC-7003。
真横からは真っ黒!

セレナ

斜め後ろからも、真っ黒。

セレナ

近距離で見ても真っ黒!
よほど目を凝らして見ない限りわかりませんが、
肉眼ではほんの僅かに運転席ドア越しに透けて見えます。

 

セレナ

後ろからも写真では真っ黒!
プライバシーガラス単体に比べたら劇的変化!
ルームミラー越しに後続の運転手と目が合うことも無く、
また夜間の後続車のライトの眩しさも大幅低減します。

セレナ

セレナ

SC-7008とSC-7003。
数値でいうと4%の差ですが、実物差はそれ以上。
透けていないと言っても過言ではないほどの濃さです!

 

セレナ

外からは劇的な濃さになりましたが・・・

セレナ

手間暇かけて行った入念な下地処理。
貼り付けから乾燥、仕上げまで慎重丁寧な施工。
そして、
業務用トップブランド「シルフィード」が合わさることで、
車内からはこんな感じで見えます。

但し、濃いフィルムになれておられるK様で、
かつ安全運転サポートが充実したセレナだからこそのご選択です。

夜間はかなり見えにくくなりますので万人にはお勧めできません。
バックはもちろん左折時の巻き込み確認等、十分すぎるほどの安全確認が必要となります。

シルフィードはただ単に色を付けるためのスモークフィルムとは違い、
全商品99%UV(紫外線)カット付!

更に暑さの原因赤外線を約92%もカットしてくれる優れもの!

シミ・そばかす・日焼け防止効果はもちろん、
抜群の断熱性能で、ガラス越しに入ってくるジリジリ暑さを軽減します!


だから、エアコンの効きがアップし、風が届きにくい後部座席も快適です☆

それともう一つ嬉しい安全機能、ガラス片の飛散防止効果。
万が一事故にあわれたとき、
粉々になった強化ガラスの破片が車内に飛び散るのを防いでくれます。

「守られている」と実感できるカーフィルム!

小さなお子様をお持ちのお父さんお母さん、
チャイルドシートの暑さ対策、安全対策に是非シルフィードを!


滋賀県野洲市のK様、
毎度ご贔屓賜りまして、誠に有難うございます。
今回も数ある施工店の中から弊社にお任せ頂き、
大変光栄です!

また、
ブログへの掲載にもご快諾頂き、
重ね重ね有難うございます。

またのご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております!

セレナ

 

残暑厳しい今日このごろ、
フロントガラスリペア、さらにフロントガラス交換のご依頼を多数頂いております。

ガラスリペア

500円玉で隠れる大きさならガラスリペアが可能です。

もしもフロントガラスに石が当たったら、
伸びてしまってガラス交換となる前にぜひご相談ください!

フロントガラスリペアが可能か写真にておおよその判断が
できるよう、
LINE公式アカウントを開設致しました!

スマホでご覧の方は下のアイコンをタップ!

友だち追加

PCでご覧の方はスマホでQRコードを読み込んで下さい。

弊社公式アカウントをお友達に追加後、以下の内容をトークルームから送信して下さい。

写真撮影の方法

  • 大きさが認識できるよう指先や硬貨と共に撮影してください。
    なお、アップの画像・フロントガラス全体画像など、複数枚お送りいただくとより正確に判定しやすくなります。
    ヒビがピンボケする場合は、指先や硬貨にフォーカスするとピントが合いやすくなります。

フロントガラスリペア

  • 写真とともに、「お名前」・「お電話番号」・「ご住所」を記載し、送信してください。
    後程営業時間中にお電話又はLINEトークルームにてお返事致します。